madrid


マドリードの朝、ホテルの朝食をサラッとフルーツだけ食べて、向かった所は、
Chocolateria San Gines [チョコラテリア サンヒネス]

誰よりもスイーツ大好きな、くにがモチベーション高く、地図を見ながらお店へ向かいます。
ちょっと露地が入り組んだ場所、結構な裏道具合の所にChocolateria San Ginesの看板発見♪

いそいそと、中に入るともう沢山のお客さんで店内は賑わっています。

IMG_8346

新聞を片手にした通勤前風の男性、家族連れ、90歳近くであろう、素敵なおじいちゃんとおばあちゃんのカップル…地元の人から、観光客まで色んな人が次から次へとお店へやってきます。

店内の空気感も、満席ならではのよっとだけテンポがリズム感があって、気持ちがイイ!!


ここのお店の売りは、何と言ってもチュロス!
そして、もう一つは、店舗名にも入っているチョコレートのドリンクです。

店内のテーブルに次々と運ばれるチュロス達を横目に見ながら、早速オーダー。


待つ事数分で、揚げたてのチュロスがやってきました♪
これこれ!!!!これが食べたかったーーー!!本場のチュロス!

chocolateria_sangines

揚げたて・熱々のチュロスがお皿にのせられて運ばれてきました!


熱々具合がね…もう、本当にあっっっつあつ!!

私、ぬるい物を食べるくらいだったら、食道ガンになるリスクを負ってでも激熱の食べ物を食べたい派なので、嬉しいのですが、それにしても、持てないくらい熱いんです!笑


チュロスは、ふわふわ系ではなく、しっかり・カリッとした感じ。表面がしっかりカリッと固くて、イメージだとスコーンを食べてるみたいなしっかり具合でした。そして、チュロス自体は甘くない。油で揚げたてを持って来てもらえるので、結構な油具合です。(お…おいしいんだけどね) 持つ手もギトギト!でもそれも含めて楽しい♪

sangros

最初、チュロスをひとくちそのままかじって、ホットチョコレートもそのまま飲んで味見。
別々に食べると「ふーん、こんな感じかぁー」って、感想ですが、


チュロスをチョコレートにつけて食べると、もーーー、絶妙なバランス!

白飯に明太子的な?笑 お互いがとってもいい仕事をしてるんです!


チョコレートドリンクも、甘さは控えめでトロットロ。何か、コーンスターチでも入ってるのかなー?って、思うくらいの粘度と味で(トロトロ具合に対しての甘さが絶妙)これも、計算されてるんだろうなぁー!と、納得の味。


ちなみに、1皿6本のチュロスが盛られてきます。結構なボリュームだったので、私は、旦那のくにちゃんと2人でシェアして丁度よかったくらいでした。結構な油だったから、それでも食べ終わったら達成感でしたけどね!笑

そんな私達の隣のテーブルで、90歳近いであろう、素敵なおじいちゃん&おばあちゃんのカップルが、一人一皿ずつ(つまり、一人6本ずつ)チュロスを向かい合いながら食べていて、その光景が何とも可愛らしくて、心の中で「将来、おじいちゃんとおばあちゃんになってもあーやって、向かい合ってチュロスを食える2人になるぜ」と、心に誓いました。それにしても、1人6本はすごい。。。

IMG_8344

私達がチュロスを食べている途中でも、どんどんお客さんが入って来て、お店の中は常に賑やか!

↑の写真を見てもわかるように、チョコレートドリンク用のカップの準備具合がすごい!満席な事にお店側も慣れているので、オーダーしてから商品が出てくるまでも、とってもスムーズなんです。とっても素敵な老舗。お店もピカピカでした。

マドリードに行ったら、朝食か散策途中のおやつにオススメ!ぜひどうぞ!


 マドリードの老舗チュロス&チョコレートドリンク
 Chocolateria San Gines [チョコラテリア サンヒネス] 
     住所     Pasadizo de San Gines 5, 28013 Madrid, Spain
    OPEN    24時間営業(多分…)
     TEL     +34 943 42 63 94
  http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187514-d1027419-Reviews-Chocolateria_San_Gines-Madrid.html